簿記2級は独学でも取得デキる│就職転職にピッタリ資格

スーツ

合格を勝ち取るには

学問

簿記2級は独学で合格できる資格ですが、そのためにはテキストと過去問題集を中心として効率よく勉強することが必要です。わからないところはそのままにせず、何度も取り組んでネットで質問をして解決する方法も有効です。

簿記関係の資格を取るには

電卓

日本国内で最も有名なのが、簿記検定で、中でも簿記2級は難易度が手頃で、資格としての価値も十分あります。簿記2級の勉強方法としては通学が一般的ですが、通信講座などを活用して独学で合格することも十分可能です。

簿記3級に合格したら

手

簿記3級を独学で合格することができたとしても、簿記2級からは通信教育を利用することをオススメします。独学とは違い添削や質問の受け答えをしてもらうことができますので、つまずくことなく簿記2級の合格を狙うことができます。

難しい試験である

電卓

通信講座は役に立つ

日商簿記2級の合格率は約30%なのでけっこう難しい試験ですが、しっかりと勉強すれば1回の試験で合格することができます。要はその勉強の仕方にありますが、日商簿記2級の試験は高校卒業程度の商業簿記と工業簿記のレベルに位置しています。そのため高校で簿記の勉強をしている人は有利ですが、高校で勉強するだけで簡単に合格できるほど易しくはないです。ですから家でしっかりと勉強する必要がありますが学校の参考書や市販のテキストだけでは物足りないという人もいます。そういった人は通信講座を利用するのが良いのですが今ではそれを行っている業者が沢山あります。そのためにも色々な情報を集めて自分に合った業者を選んでそこに入会することが大切です。

将来のことを考える

どのような資格試験であれ独学で勉強することはとても大変で途中で挫折してしまう人もいます。しかし独学で勉強することは自分で考えて学習する力を身に付けることができるのでとても良いことです。また最近では通信講座も充実しているので、独学で勉強するにしてもそれを利用すればそれほど苦になることはないです。日商簿記2級の試験を受ける人にも同じことが言えるので、この試験を独学で勉強する人も通信講座を利用して勉強するのが良いです。日商簿記2級の試験は将来経理の仕事に就きたいと思っている人は取っておいた方が良い資格です。試験に合格するために勉強すると言うよりも経理の仕事に就いた時のために学ぶといった気持ちで勉強をすることが大切です。